かかとのケアを忘れずに

女性なら、年齢を重ねるごとに、様々な悩みがでてきますよね。
肌に関しては特に気になる点が多いでしょう。
そんな方は、顔や体のいろいろな部分に丁寧にケアを施していることと思います。
しかし、かかとのケアまでは行き届いていない人が意外に多いようです。
人に見られることの少ない部位とはいえ、かかとも大切な身体の一部です。丁寧にケアしてあげましょう。

とはいったものの、たしかにかかとのケアは難しいものです。いろいろと試してみても、一向にかかとのがさがさが改善されないことが多いですよね。
結論から言えば、かかとのケアでもっとも重要なのは『継続』です。
考えてもみて下さい。あのかかとの硬いガサガサを、一日や二日で綺麗にするのは難しいですよね。

必要なツールは、単純です。高級品ではなくても良いので、毎日たっぷり塗れるようなクリームを用意してください。
これを毎日のお風呂上りにたっぷりとかかとに塗りこみましょう。
乾燥を防ぐこともポイントのひとつですから、保湿をイメージとして持っておくことも大切ですね。

基本的にはかかとのケアはこれだけで十分です。
しかし、そうはいかない人もいます。
それは、かかとがかさついているだけではなく、固くなってしまっている人です。
そんな人は入浴中に、専用のクリームでマッサージしながら角質を落とすことが必要になります。
軽石で削るのは、控えめにしておきましょう。逆効果になってしまうことがほとんどです。

入浴後は先述したとおり、クリームをぬってくださいね。
仲良くなれる確率