アンチエイジングについて

最近、巷では『アンチエイジング』という言葉をよく聞くようになりました。
化粧品や美容用品のパッケージ、美容マッサージや健康食品などに『アンチエイジング』と書いてあるのを見かけたことがあるという人は少なくないでしょう。
では、『アンチエイジング』とは一体なんなのでしょうか?

『反対・否定』という意味のアンチと『年を経る』という意味のエイジングを組み合わせた言葉ですが、読んで字のごとく、若返りや老化防止の意味があります。
年齢をかさねるごとに肌や美容の悩みは生まれるものです。そういった悩みを『アンチエイジング』で解決しましょう。
例えば、肌のターンオーバーという身体機能をご存じでしょうか?
これは、古い皮膚を新しい皮膚に生まれ変わらせる肌の機能ですが、年齢を重ねることで、この機能が弱まってくる傾向があります。
その結果として、シミやソバカスが引き起こされるのです。
メラニン色素が沈着するまえに、新しい皮膚が出来ていたら、シミにはならないですからね。
ターンオーバーは、一種の新陳代謝機能とも捉えられるかと思います。

このターンオーバーの退化をはじめとする老化現象を最小限にとどめ、さらには若返ってしまおうという試みが『アンチエイジング』です。
ひとくちに『アンチエイジング』といっても、もちろんターンオーバーだけを意味しているわけではありません。
抗酸化作用などを用いた『アンチエイジング』なども存在しています。
自分の悩みや目的に応じて『アンチエイジング』の化粧品をえらぶことは一つのポイントです。
仲良くなれる確率